真の覚醒

人生の旅路において

誰もが苦しい時期を経験する

向き合うことで

あらためて、

生かされていることへの

感謝が湧き上がってくる

今、生きていることは  

決して当たり前ではなく、

奇跡であることに

気づかされる

生きている   

という生き方

生かされている 

という生き方

二つの生き方には 

精神性 霊性を高めていく上で

大きな違いが現れて来る

人生を奥深くまで

実感 体感する事は 

何よりも尊く

味わい深い人生となる

例えそれが 

目を覆う様な苦難苦悩でも

それを体験して乗り越えた人は 

自ずと生かされていた事に気づく

真の理解と

真の気づきが

そのとき起こる

真の覚醒だ

言葉には表されない

かけがえのない

この一瞬一瞬を

心豊かに過ごそう

投稿者プロフィール

いとうまな
いとうまな
海外でのスキューバダイビングインストラクター活動中に、地球・宇宙・自然・人間に流れる自然エネルギーを体感。

帰国後、子供を亡くす体験からメンタルな分野に興味を持ち、35年歳の時に、高野山で修行し阿闍梨となる。

その後、量子論・宇宙論・生理学・心理学・瞑想などをさらに深く学び、個人と組織の変化をサポートし「個人と社会のための内面からの変革」「地球規模での生き方・ 意識のシフト」をモットーに活動を始め、現在に至る。

詳しいプロフィールはこちら

コロナ特別企画オンラインセッション

世界が緊急状態だからこそ、自分が何が出来るかを見つめる時期だと考えています。
今、この世界で起きていること、穏やかに受け止められるようセッションいたします。