「祈りのちから」

今、いろんな問題が地球上で起こっています。

恵みとなるはずの水の恩恵が、

災害となって各地を襲う被害や

ハワイや日本、東南アジア、

南米と連動する火山の噴火で、

火のエネルギーの高まっている場所が

いくつもあります。

これ以上災害が起きないように願っています。

被害に遭われた方たちが

1日も早く心穏やかに心安らかに

過ごせる日が来ますように祈るばかりです

大難を小難に、、、

小難が無難になりますように

水は本来、恵や浄化と言われてますが、

あまりにも犠牲が大きく、胸が痛みます。

止まない雨は無い

明けない夜はない

いのち

共存

共鳴

大調和

人はみな繋がっているのです。

クリスタルボウルの透明感のある調べと共に

ハートの真ん中で響き合い、

水の元素に対して働きかける

波動と音で波紋を拡げます。

火と水の調和する祈りへと高め、

心静かに生きとし生ける

全てのいのちと地球に感謝を捧げます。

「祈りのちから」

7月13日 新月 蟹座の日食

クリスタルサウンドセラピー

‭‭https://www.reservestock.jp/page/event_series/13093‬‬

投稿者プロフィール

いとうまな
いとうまな
海外でのスキューバダイビングインストラクター活動中に、地球・宇宙・自然・人間に流れる自然エネルギーを体感。

帰国後、子供を亡くす体験からメンタルな分野に興味を持ち、35年歳の時に、高野山で修行し阿闍梨となる。

その後、量子論・宇宙論・生理学・心理学・瞑想などをさらに深く学び、個人と組織の変化をサポートし「個人と社会のための内面からの変革」「地球規模での生き方・ 意識のシフト」をモットーに活動を始め、現在に至る。

詳しいプロフィールはこちら