カンタ!ティモール上映会

持続可能社会へ向けて

カンタ!ティモール上映会

「たった一人の人に届くことが大事」

監督の広田奈津子さんと助監督の小向定さん
透き通るような透明感を持った奈っちゃんと、
心から優しい巨人のサダムくんは長年の魂のお友達

これからの時代、
私たち一人一人の在り方が、
これからの地球全体の未来を決定します。

ミクロとしての自分自身の在り方が、直接地球全体の在り方へと直結しています。

これは決して、
自分とは離れた遠い世界の話だったり、
一部の意識の高い人たちだけの話ではありません。

今回のイベントは、持続可能社会を目指す、
私と私たちの仲間の活動の一環です。

「ぼくらのあやまち」

「あなたたちの社会をよくしてください」

という映画の中でのメッセージ

これからの生き方、在り方、

「私たちが望んでいる平和」

「私たちが望んでいる持続可能な社会」

も含めて一回観ただけでは咀嚼できない程、この映画から伝わっくるメッセージ性はあまりにも多くて何回も観るたびに深く深く、染み渡ってきます。

1回目、2回目、3回目、4回目、5回目の方も鑑賞するたびに受け取るものがあると思います。

それ程、この映画は深いなぁ〜

広田奈津子監督トーク&
小向サダムさんライブ

昨日、電話でサダムくんからの提案で急遽、わたしと広田監督とのトークが決まりました。

奈っちゃんやサダムくん達が
長い長い年月をかけて何回も東ティモールに通ってこの映画を創っている頃からの魂友

私たちが心で思ったこと、
その願いや想いはきっと届くと。

今回のイベントはそんな想いを込めて裏企画してきました。

「カンタ・ティモール」
平和へのメッセージをこめて
歌い続けていたアレックスの姿を通して

平和へのメッセージと共に
歌い続ける小向サダムくんと

平和へのメッセージと共に
この映画を精霊と共に創らされ製作し、活動し続ける広田奈っちゃんを感じます。

そして、そんな彼等を心から尊敬しています。

ハートにピンときた方、
足を運んできてみてね❣️

https://www.facebook.com/events/923026474752137/?ti=icl

投稿者プロフィール

いとうまな
いとうまな
海外でのスキューバダイビングインストラクター活動中に、地球・宇宙・自然・人間に流れる自然エネルギーを体感。

帰国後、子供を亡くす体験からメンタルな分野に興味を持ち、35年歳の時に、高野山で修行し阿闍梨となる。

その後、量子論・宇宙論・生理学・心理学・瞑想などをさらに深く学び、個人と組織の変化をサポートし「個人と社会のための内面からの変革」「地球規模での生き方・ 意識のシフト」をモットーに活動を始め、現在に至る。

詳しいプロフィールはこちら